採択事例の概要

相談者はエステサロンの経営者。

コロナの影響を受けて売上が減少している中、売上回復策として店舗で行うセルフメニューを充実させる機械設備の導入をしたいと相談がありました。

エステサロンは基本施術スタッフによるハンドマッサージのところが多いと思いますが、お客様の中にはハンドマッサージを受けたいけど直接肌が触れ合うことに抵抗感がある方も少なからずいらっしゃいます。

新規客の集客が難しい中、既存客の中にそのようなことを感じている方がいらっしゃればリピート率に影響して、いつまでも売上回復はできません。

なので、思い切ってハンドマッサージによる施術に近い結果が出せるセルフメニューを充実させて、既存客に安心して来店してもらえるようにしたいということでした。

導入したい機器を聞いて、それぞれの機械の特徴を調べたとところ十分勝負できそうだということがわかり、さらに競合店調査もしたところ、類似機械を導入している店舗は皆無だったため、事業計画書の作成に進みました。

補助金受給額

100万円

補助対象経費

美容機器導入一式

ポイント

持続化補助金は「販促活動」「生産性向上」につながる設備投資が補助金対象となりますが、販促活動は何も新規客に限らず、既存客の掘り起こしも売上増につながる販促活動です。

今回の事例はまさにこの「既存客の掘り起こし」を狙ったものでした。

機械導入後、新規客も増えているということで順調に売上回復をしているそうです。

この事例のポイントは、

●既存客掘り起こしのための設備投資も補助金対象
●競合他社との優位性があると尚良し

ぜひ参考にしてみてください。

個別相談も受付中

「自社で受けられる補助金についてもっと詳しく知りたい」
「今考えている設備投資が補助対象になるのか知りたい」
「地方自治体が主体の補助金について詳しく知りたい」
「申請までの流れを知りたい」
「今考えている事業内容が要件に該当するか知りたい」
などなど

個別相談では補助金について、私達が知っていることは何でもお答えします。

個別相談は無料で、1回30分。

ZOOMでのみ行っています。

ご希望の方は、スマホで閲覧の上、LINEの下部メニュー(リッチメニュー)より「無料個別相談受付中」をタップしてください。

LINEの登録がまだの方は下記よりご登録ください。

「補助金申請ノウハウまとめ」
https://lin.ee/OP8i9GG